引越し費用にお金を借りたい

急な引越しなどの場合、手元の資金が足りず困ってしまうことがあります。そもそも引越し料金って高すぎませんか!?数万円かかるのは当たり前で、時には数十万円することもありますよね。庶民の私にはとても一括払いできません・・・

 

引越し費用は現金払い

しかも、引越し業者の支払いって当日作業完了後の現金払いが多いんですよね。カード払いの分割払いOKにしてくれないかなー。なんていつも思います。で、引越し業社の作業が完了し、いざ支払いとなった場合にお金が足りない・・・そんな状況になってしまったら最悪ですよね。
引っ越し費用借りる

引越し費用の支払いに本当に困ったら・・・

もし本当にそんな最悪の状況になってしまった場合、どうしよう・・・そんなとき、私なら迷わず銀行系のキャッシングを利用します。アコム、プロミスなどの大手限定ですが。そういったところだと即日でお金を借りることも可能です。また、30日以内に返済すれば利息が全くかからない場合が多いんです。

 

引越し業者への支払いの他にも、敷金、礼金、家具、家電を買うお金・・・などなど本当にいろいろお金がかかるので、困ったときはこういったサービスをうまく活用するべきです。

 

引越し費用を借りるならここがおすすめ

アコム

アコム公式 即日融資で今すぐ借りたい方はこれ一択

■実質年率 3.0%〜18%
■限度額 1〜800万円
■審査スピード 最短30分
■収入証明書 不要(50万円まで)
・早く借りたい方必見!最短30分で審査完了。
・ネット申し込みで当日振込み可能!


アコム公式サイトを見てみる


プロミス

Eメールアドレス登録とWeb明細の利用で30日間無利息!

■実質年率 4.5%〜17.8%
■限度額 1〜500万円
■14時を過ぎてもネットで申込み後、審査に通過し、自動契約機に行けば、当日中に借入可。 (自動契約機は22時まで ※一部21時まで)
■三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座があれば、24時間振込可能。(瞬フリ)


プロミス公式サイトを見てみる

 

引越し時のキャッシングの注意点

引越し費用を借りるためにキャッシングする際に注意すべき点があります。それは、引越し前の住所でキャッシングの申し込みをしてはいけないという点です。キャッシングの審査では、現住所にどれくらいながく住んでいるかという点も評価ポイントになるため、1日も住んでいない新住所で申し込むと審査上不利になってしまうんです。

 

ということで、その点はご注意のうえ、うまく利用してみてください。